〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中1丁目10-101-3302(アイランド北口駅から徒歩1分)

受付時間

9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-857-1550

外国人雇用コンサルティングについて

・サービスの概要

・サービスを利用するメリット

外国人を雇用する時に犯しやすい間違い

外国人がしようとする仕事は正しいですか?

外国人の方にしてもらおうと思っている仕事は適正な仕事ですか?

採用しようとしている外国人の方がしてはいいけない仕事だったりしませんか?

採用予定の外国人の方は適正な在留資格を持っていますか?

採用しようとしている外国人の方は、適正に仕事をする資格を有している方ですか?

社員やアルバイトとして雇おうとしている外国人は違反行為をしていませんか?

外国人を受け入れるための会社の受け入れ体制は?

外国から優秀なスタッフを受け入れようとする時、会社として適正な受け入れ体制をつくれていますか?長期的に仕事をしてもらうための方策はできていますか?

外国人が必要とする要件を満たさずに仕事をさせていませんか?

外国人を雇うために必要な知識はありますか?

アルバイトやパートでも外国人が適正に仕事するためにキチンと立場を確認していますか?採用後に必要な手続きはできていますか?

外国人が仕事をするための要件や条件を超えて仕事をさせていませんか?

在留資格ごとの特徴を理解していますか?

外国から技術者や技能実習生を受け入れようとするとき、適正な準備をしていますか?会社全体のコンプライアンスの向上はできていますか?

摘発されていない違法行為や根拠の無い噂を鵜呑みにして、コンプライアンスを踏み外していませんか?

外国人新入社員の在留資格申請

外国人を新たに社員として採用した時の在留資格の申請を行います。

●外国に住んでいる人を採用した場合

・在留資格認定証明書交付申請⇒在留資格認定証明書交付⇒査証申請⇒査証発給⇒日本入国

●日本に住んでいる人を採用した場合

・在留資格変更許可申請⇒在留資格変更許可

・就労資格証明書交付申請⇒就労資格証明書交付

●外国人社員の在留期間が近づいてきた場合

・在留期間更新許可申請⇒在留期間更新許可

採用外国人の就労資格の適正チェック

  • 在留資格による就労適正チェック
  • 在留カードによる就労適正チェック
  • 履歴書等資料による就労適正チェック
  • ヒアリングによる就労適正チェック

外国人雇用コンサルティング

外国人雇用の総合コンサルティング

● ベーシック・コンサルタント契約

・外国人の採用や受け入れ態勢のアドバイス、在留資格等のチェック、社員の期間更新補助(※)

● スタンダード・コンサルタント契約

・外国人の採用計画・受け入れ態勢整備のコンサルティング、在留資格適正確認、採用外国人の在留資格変更許可申請(※)、期間更新申請(※)、就労資格証明書交付申請(※)

● カスタマイズ・コンサルタント契約

・企業の規模、状況に応じてコンサルティングする内容を企業のニーズをくみ取り、ゼロベースから設計します。

(※)のメニューにつきましては上限又は条件があります。

外国人雇用コンサルティングの料金表

業務内容

受託料(月額・税込)
ベーシック・コンサルタント契約(1年契約) 33,000円
スタンダード・コンサルタント契約(1年契約) 110,000円
カスタム・コンサルタント契約(1年契約~) 応相談
メール相談(1案件・1往復) 11,000円
オンライン相談(30分) 3000円

外国人雇用コンサルティングの流れ

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。

お問合せ

外国人を雇用している会社、これから雇用しようとしている会社が外国人雇用を適正にしているかわからないことが多数あります。自らは不正な外国人雇用をしていると思っていなくても、実は出入国管理法や各種法令に違反してしまっていることがあります。

もし、御社で雇用している、もしくは雇用しようとしている外国人に関わって少しでも心配があれば、まずはお問合せ下さい。

御社と外国人雇用状況のヒアリング

1年を通してのコンサルタント契約は、本当に会社にとって必要かを判断するのが難しいものです。そんなときに、まずはメール相談、オンライン相談をご利用ください。御社が抱えている問題や、不安に感じている状況について率直に伝えて頂くことで、より的確なヒアリングが可能になります。

※御社や人事担当者が意識していなくても外国人を雇用した際には、関係法令に違反して、刑事罰に問われることもあります。外国人を雇用するにあたっては、こうしたことが起こらないよう細心の注意を払う必要があります。

外国人雇用コンサルティングのご提案

御社が抱ええている問題や、不安点を詳細に確認することにより、その解決方法や予防策をご提案します。

なかにはコンサルタント契約を要しない場合もありますので、そう判断した場合は、率直にお伝えします。また、コンサルタント契約をおこなった方が安心と思われる状況に対しては、その理由などをお伝えします。

なお、コンサルタント契約をおこなって頂いた場合は、初回の相談料は差し引かさせていただきます。

外国人雇用コンサルティング契約

コンサルタント契約をしていただく場合もどのようなタイプのコンサルタント契約が適切か、ご提案いたします。

また、ベーシック・コンサルティング契約やスタンダード・コンサルティング契約以外に個々の状況に応じてオリジナルなコンサルティングを行った方がより安心と判断した場合は別途提案させていただきます。

毎月、定期的なコンプライアンス確認とアドバイス

契約が成立したら、御社の外国人雇用について法的な問題が無いか、各種の手続きは適正にできているか毎月確認しつつ、必要なアドバイスをおこなうことにより、企業としてコンプライアンスを守りつづけられるようにコンサルティングします。

また、スタンダードなコンサルティング契約の場合は、10名まで外国人社員の定期的な届け出も併せて行います。

※在留資格変更許可申請、在留資格認定証明書交付申請、短期滞在書類サポートは別途、特別料金で承ります。

外国人雇用の問題事例

合法だと思っていたアルバイト雇用が、、、

留学生のアルバイトには時間制限が!

日本語学校、専門学校、大学などに通う留学生が全国各地の多種多様な業務でアルバイトとして頑張ってくれています。一所懸命に慣れない言葉と習慣で仕事をしてくれている外国人が頼もしく感じる時もあるかもしれません。そんな彼らは日本人のアルバイトと違って、仕事ができる時間数や業種に制約があります。

それを知らずに頑張っている人に沢山仕事をしてもらったら会社が法律違反になってしまった、、、

大学新卒だったので仕事は何でもできる、、、

在留資格は資格ごとにできる仕事に制約が!

日本の大学を卒業した外国人を新卒採用して、日本人の新卒社員と同等に労働法令をキチンと守って仕事をしてもらっていても、実は違法行為になってしまっている場合もあり得ます。

貿易業務をしてもらうという理由で「技術・人文知識・国際業務」の在留資格を取得した外国人がグループ会社の飲食店でホール係をしていたら、不法就労助長罪になってしまった、、、

派遣会社に太鼓判を押された、、、

製品づくりも技術者の仕事と思ってた!

工場で仕事をしてくれるスタッフを派遣してくれている会社が外国人スタッフも派遣するようになり、人材紹介業として技術者の紹介もしてくれるケースもあります。そうした中で外国人の技術者を紹介され、工場で機械製品を作るのは技術的素養が必要だから技術者の仕事だということを信じて、雇用するようになる場合もあり得ます。

でも、「技術」の在留資格で可能な仕事には、常に工場で製品をつくることは含まれていません。会社と人事担当者が法律違反に問われて、ニュースで実名が出てしまった、、、

当事務所の外国人雇用コンサルティング・サービスなら、法令違反や外国人雇用の停止の回避が実現できます。外国人雇用コンサルティングに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
078-857-1550
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-857-1550

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/09/22
ホームページを公開しました
2020/09/21
「サービスのご案内」ページを更新しました
2020/09/18
「事務所概要」ページを作成しました

みなべ国際行政書士事務所

住所

〒658-0032
兵庫県神戸市
東灘区向洋町中1丁目10-101-3302

アクセス

アイランド北口駅から徒歩1分

受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日